• ホーム
  • クラミジア等の性病感染症の値段について

クラミジア等の性病感染症の値段について

性病は診察を受けに行くのに勇気がいる症状です。
男性は笑い話になることも多いですが、女性はそうはいきません。
羞恥心や貞操観念が邪魔をし、診察に行くのを躊躇ってしまう人が多いです。
クラミジアは日本で最も多い性感染症として知られていますが、そのまま治療しないでおくと、不妊になる可能性があります。
女性は特に心当たりがある、または下腹部や性器に違和感を感じる場合は、早急に治療を受けるようにしましょう。

クラミジアのような性感染症を受ける場合、気になるのは値段です。
以前は保険が適用されないということもありますが、現在は安心して治療を受けることができます。
値段に関しては心配しなくて良いです。
保険適用内の治療でクラミジアや性感染症の完治を目指すことができます。
重くない症状であれば1週間ほどの抗生物質を服用で完治するでしょう。
ただひとつだけ値段に対して考慮しないといけないことがあります。
それは検査についてです。

クラミジアも含めて言えることですが、性感染症の場合、罹っているのかそうではないのかという検査は保険診療外になることがあります。
病院によって様々な形態を見せることがあり、不思議な制度ですが、検査は保険診療外となり高い値段を請求されることがあります。
そこでその問題を解決するのが、自宅で検査ができるキットです。

検査キットにある説明書通りに検査をし、郵送することで検査結果が出ます。
この方法ですと、主要な性感染症を検査することができ、また病院で恥ずかしい想いをしないで検査を受けるというメリットがあります。
他の性感染症と保険適用されない検査、そして恥ずかしいという想いを解消してくれるのが検査キットです。
心配であれば検査キットから検査をすると良いでしょう。

関連記事